読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのもの。自分の内面を知り、哲学・心理学・引き寄せの法則・コーチングを学び活かすことで日常生活そのものを自分の思いのままにアートにしましょう!と提案するブログです。

ヒバの生垣を何とかして復活させるプロジェクト(その1)

f:id:banmiko:20160714192419j:plain

外は、夏なのに11℃、冷たい雨まで降ってます。

心はドゥシャブリ、今朝は生垣の夢まで見ましたよ、今巷で話題沸騰中のドゥ・シャブリーゼ バンミ子です、こんにちは。

 

さて、生垣プロジェクト。

今日の進展具合をご報告します。

 

生垣?というかたは先ずこちら↓の序章をどうぞ。


さあさあ、写真をご覧ください。

なんかチロっと葉っぱが生えてきたっぽく見えませんか?

え、見えない?

いや、あっちこっちチロっと生えてるっぽく見えますよね?

ほら!

 

ビフォー

f:id:banmiko:20160714193834j:plain

 

アフター

f:id:banmiko:20160714192419j:plain

 

バンミ子、すごい方法を見つけたんです。

このヒバという植物、下と上に生えてる枝が結構長く伸びてたりするんですよ。

しかも、その枝が柔らかい。

 

そのまだ緑の葉っぱが付いてる長く伸びた枝を、エグられて丸裸になってる箇所へグイっと、グイッと引っ張って枯れた枝に絡ませてみました

 

うまくいけば、この枝が更に伸びて、いつの日か緑の部分が丸裸部分を覆ってくれるかも?なんていう甘い期待に胸が躍ります。

 

そして、今日は更に、ヒバの足元に数個ほどつる性のアイリッシュアイビーを植えてみました。

 

さぁ、遠慮なくものすごい勢いで繁殖しちゃっていいんだよ!

君ならできるから、さあ!

って植物相手に叱咤激励しながら。

 

そして、先ほど、ネットで注文しといたツル性のバラと、ツル性のアジサイも届きました。

 

ふふ、これで丸裸部分を隠すべくツル性植物が揃いましたね。

 

マッハな勢いで成長してくれることを願います。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ