斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのもの。自分の内面を知り、哲学・心理学・引き寄せの法則・コーチングを学び活かすことで日常生活そのものを自分の思いのままにアートにしましょう!と提案するブログです。

潜在意識の好転反応

これまで癖になっていたネガティブな思考や行動を、潜在意識を書き換えることでポジティブに変えていく過程で必ずと言っていいいほど通る道があります。

 

それが好転反応です。

副作用ではありませんよ。好転反応です。

つまり毒出しですね。浄化作用みたいなものです。

 

これはコンフォートゾーンの書き換えの過程でも言えることですが、新しい思考に対して潜在意識はそれはそれは強烈な勢いで新しい思考に対抗しようとしてきます。

つまり元の楽で心地の良い思考に戻ろうとするんです。強烈に。

 

潜在意識で云々なんてやっぱり嘘じゃないの〜?とか、

なんだかんだ言ったって人間なんてそう簡単に変われないよ〜、とか

そんなポジティブとか言ってないで元のウジウジモードの方がやっぱり便利でしょ?弱いふりしといた方が何かと都合がいいよ〜、とか

どうせみんなに笑われるだけだよ〜、とか

ほらやっぱりダメじゃん、変われるわけないよ、とか。

やっぱいいや、今までの生き方でいいや、成功なんて出来るわけないし、とか。

 

沢山の声が聞こえるような気がするかもしれませんね。

周りからの声や視線のように感じますが、これ、全部自分の心の声であり自分が自分に与えている評価でもあります。

 

なので、そういうときは

 

( ̄∀ ̄)全部妄想!シャラップ!

 

と笑い飛ばしましょう。

だってほんとうにただの妄想ですから。

 

そう、妄想。

それこそが思考の癖なのですよ。

良い方に変わろうとするアナタをこうやってネガティブ思考で阻止しようとしているのもまたアナタ自身なのです。

 

気がついてください。

他の誰でもなくアナタ自身なのです。

 

大抵の人はここで諦めてしまうか、これが好転反応であることに気がつかずに「なんか前よりも酷くなった」と思って潜在意識に働きかけることをやめてしまいます。

だから勿論、思考は現実化しますので、変化などしないという現実が与えられることになります。

 

自分が心に与えたものが現実にも目に見える形で与えらえる。

シンプルです。

 

好転反応は精神的な反応だけじゃなくて、頭痛や肩こりなんかでも現れてきたりします。反応が出てるということは、実は良いサインです。潜在意識が書き換わってますよ!実現までもう少しですよ!というサインなのですから。

 

だから好転反応が出てきたら、しめしめと思ってください。

そこでやめないで引き続き潜在意識に働きかけましょう。

 

好転反応には否定も拒否も拒絶もしてはいけません。

ただそうっと見守るだけで良いのです。

あっちの窓からこっちの窓に抜けていくのを見守るだけで良いのです。

そうすれば必ずそれらのネガティブな反応は消えて無くなります。

 

そして、その自分の強い心に感謝しましょう。

ありがとう、大好きです、と言いましょう。

自分に大好き大好きと言っていると、自然と次から次に他の人たちの顔も浮かんできて大好きな感情が出てきます。ありがとうの感情もそうです。

ありがとうと大好きの感情は全てのネガティブな感情を消し去ってくれます。

 

大丈夫、ネガティブな声はただの妄想です。

性格ではなく、ただの思考の癖です。

 

さぁ、今日という1日をどういう感情で過ごしたいですか?

楽しく過ごす!と決めたら、その心に素直に従いましょう。

 

バンミ子

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ