斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのもの。自分の内面を知り、哲学・心理学・引き寄せの法則・コーチングを学び活かすことで日常生活そのものを自分の思いのままにアートにしましょう!と提案するブログです。

「愛してます」の奇跡 ホ・オポノポノ

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

ホ・オポノポノの本を読んでみました。

読んでる途中から体の中というか頭の中というか心の中というか、とにかくものすごいパワーを感じました。

 

『4つの言葉(ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています)』でネガティブな感情だけじゃなくて、物も人も何でもクリーニングされるということです。

 

ホ・オポノポノの教えは、『外には何もありませんよ、全ては自分の中にあるのですよ』ということで、それは一見、引き寄せの法則と考え方は同じように見えるのですが、ちょっと違うんですよね。

 

引き寄せの法則は、とにかく前向きなイメージや感情だけ持つこと、ネガティブな考えや感情は持たないようにすること、というのが大事なポイントでしたよね。

 

ホ・オポノポノでは、目の前に現れたものは何であれ、そう人であれ物であれ、全て自分の中から生まれてるんですよ、つまり全部自分の責任ですよ、世の中の悲惨な事件も災害も病気も犯罪も全ては自分の中に記憶として存在していて、その自分の中の記憶を癒せばそういった現象は消えます、だって外には何もないんですから、と言っています。

 

創造主(神、潜在意識、インナーチャイルド等、言い方は人それぞれ)に対して4つの言葉(ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています)を言うことで(心の中で)、自分の心をクリーニングし続ける。自分の中をクリーニングすれば、外側(相手、他人、事象、物)も変わる。

 

シンプルな教えですが、考えれば考えるほどかなり奥が深いです。

迷宮に入りそう。

 

なので、あまり難しく考えず、初めはとりあえずシンプルに『4つの言葉を唱える』ということを軽い気持ちで取り組んでみる、で良いかもしれないですね。

実際にやってみれば効果は分かりますから。

 

ちなみに4つの言葉のうち「愛してます」だけでも良いそうです。

「愛してます」の言葉には、それだけでものすごい癒しのパワーがあるから。

 

バンミ子もここ数日、1日中「愛してます」を心の中で呟きまくってますが、実感として効果はありますね。自分に対してもそうだし、人に対しても、はたまた物や自然に対しても愛おしさが倍増する感じがします。何しろ「愛してます」の言葉はあったかい。

 

ちょっと反抗期気味だった長男が、心なしか素直になった気がします。

自ら進んで勉強をしたり、感情の起伏が穏やかになって愛情表現も豊富になってきました。バンミ子は直接的には何もしてないし言ってないのに、です。

面白いですね。

 

何も考えずにとりあえず「愛してます(ありがとう、ごめんなさい、許してください)」を心で唱えるだけでオッケー。

 

このシンプルさがいいですね。

引き続き「愛してます」の言葉で心のクリーニングをしていきたいと思います。

 

バンミ子

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ