斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのものなのだから、自分の好きなようにアートしたら良いのだ。

人生も宇宙も謎だらけ

f:id:banmiko:20171029064021j:image

本当にね、人生も宇宙も謎だらけですよね。

考えても考えても答えなんて出て来ません。

 

私って何?

私と感じてるこの『意識』って何?

その『意識』ってどこにあるの?

 

死んだ後のことなんて誰にも答えられないということだけは事実ですよね。

 

だって、死んだらこの自分という意識が消えて、つまりはもう『自分』はこの世界を認識できないわけだから、自分が死んだ後にこの世界がまだそのまま存在しているのか、はたまたもしかしたらマルッと消えて無くなってしまうのか?

 

誰か教えて?

って言ったって、誰もわからないわけですね。笑

 

だからこそ、だからこそですよ。

イジイジネチネチ悩むよりは、ただただ純粋に生きていると実感できる『今』を楽しむ、という方向に舵を切っちゃっていいんじゃないの?とバンミ子は思うのです。

 

悩みを手放す勇気を出すも出さないも自分次第。

手放せないと思うのは勘違いです。自分が望めば、やーめた、ぽい!ってサラっと手放せるんですよ。

 

だって、悩んでるっていうのは決して他人に悩まされているのではないですからね。

自分で目的を持って悩むことを選んで、その悩みにあえて執着しているんですから。そう、悩むには理由がある。そこには自分の隠れた目的がある。そして、それに執着している。これを忘れちゃいけません。

 

宇宙や人類の謎に比べたら、人間関係の悩みなんてハナクソ程の大きさにも満たないよね、自分何やってるの?みたいに思えたら貴方はもう自由(笑)。

自由です。

 

自分で自分に人生を楽しむ許可を出していいのです。

というか、許可も何も、それは自分として生きる当たり前の権利です。

だって、自分は自分なんですから。

 

そう、自分は自分です。

自分の感覚を思い出しましょう。

五感に意識を向けましょう。そして自分の感覚を愛しんでください。

それが今を楽しむということです。

 

今日もアートな1日をお過ごしください♪

 

バンミ子