斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのものなのだから、自分の好きなようにアートしたら良いのだ。

いい気分でいる方法

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ 

 こんにちは、バンミ子です♪

 

さて、皆さん、今朝はどんな気分で起きましたか?

 

過去の嫌なことを引きずっていたり、まだ起きてもいない嫌なことを想像して心配したり不安になったりしていませんか?

 

こういう嫌〜な気分って、意識しないと勝手に次から次へと湧いてきてしまいます。

対処の方法を知らないと、嫌な感情がじわじわと脳内に広がっていって、気がついたら年がら年中ネガティブなことが頭から離れず、考えたくもないのに嫌なことばかり思い出したり想像したり。

 

苦しいですよね。

 

どうしていいのかわからないし、もういっそのこと記憶喪失になりたい!なんて思ってしまいますね。

 

グルグルグルグル回る嫌な思考。

どうやっても頭から離れてくれない。

 

さて、どうしたら良いでしょう。

 

バンミ子が長年のネガティブ経験(笑)を通して編み出した『いい気分でいる方法』をお伝えしますよ。あくまで個人的な方法ですが、ネガティブ思考で困っている方がいたらぜひ一度お試しください。

 

  • 嫌な気分、嫌な感情、嫌な記憶、嫌な想像が頭をよぎったら、すぐに「妄想!これは自分の妄想!」と自分に言う
  • 例えば他人の言動に関してモヤモヤしていることがある場合は、すぐに「ほらほら、それはアナタの課題じゃないよ。あの人が何をするか何を思うか何を選択するかはあの人の課題であってアナタの問題じゃない。あの人の言動に関しては全部、本人に任せましょう」と自分に言う
  • モヤっとしたら、すぐに「あ、この感情は私の人生には必要ないわ。いらん!ぽい!」と頭の中でゴミ箱に入れてしまう
  • 妄想が始まったら、すぐに「今」「目の前の景色、空気、呼吸」に集中する
  • 「私もまだまだよのう〜。いいの、いいの、気がついただけ偉いぞ、自分♪」と自分を褒める
  • 「まだ妄想するか!」と自分で自分にツッコむ。
  • 笑う

 

こんなの楽しくない!と思うなら、嫌な感情とはサヨナラすることです。

 

そして、自分に問うことです。

 

どうしてそのことに執着してるの、自分?

って。

 

いつでも答えは自分の中にあります。

そして自分の目の前に現れている世界は、自分の思考が生み出した世界です。

 

悩んでいる自分を生み出しているのも自分、困っている自分を生み出しているのも自分です。

 

1つ1つのネガティブな感情としっかり向き合っていくと、自分がどうしてそれに執着しているか答えが見えてきます。そして、そこに気がついた瞬間から、その悩みからは解放されるでしょう。気がつくことで感情は解放されるのです。

 

人生はアートそのもの。

自分の思考は自分で選択できるものです。

 

今日という真っ白のキャンバスに何を描くかは自分で選べるのです。

 

今日もアートな1日をお過ごしください♪

 

バンミ子