読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのもの。自分の内面を知り、哲学・心理学・引き寄せの法則・コーチングを学び活かすことで日常生活そのものを自分の思いのままにアートにしましょう!と提案するブログです。

片付け云々の前に持ってる物を減らさないことには話にならない

f:id:banmiko:20160623235402j:plain

バンミ子は、散らかった部屋よりは片付いた部屋が好きです。

まぁ、ほとんどの人がそうだとは思いますが、でもそうは思っていても、実際に片付けが本当に苦手で!!!っていう人もいますよね?

 

どうして片付けが出来ないんでしょう?

 

それは、片付けなきゃいけない程の量を保有しているせいでは?と、バンミ子は汚部屋住人の部屋を見ていつもそう思うわけです。

 

もうね、いやになるんですけど、なんどもでも言います。

 

片付けが苦手で〜って言ってるそこのアナタ。

 

物が多すぎです!!

そんな大量の物、誰だって収納不可能!

 

いいですか、片付け収納云々の前に、とにかく物を減らすんです。

 

話はそれからです。

 

片付けのポイント

  • 持ち物を減らすこと。
  • テーブルの上、サイドボードの上などは花やちょっとした飾り以外は何も置かないこと。
  • 細々した書類や雑貨は全て引き出し等に収納して見せないこと。
  • 床には極力何も置かないこと。


オシャレ生活♪とか、シンプルライフ♪とか、素敵生活♪とか、そういう飾った言葉の前に、まずは上記を徹底しましょう。

 

これで掃除がし易くなり、時間管理の効率も良くなります。

オシャレに見せたりぃ〜とか、雑貨飾ったりぃ〜、とか、そんなものは上記ができるようになってからの話です。

 

あと、片付けのポイントで特に大事なのは床ですね。

床は「何も落ちてない、直置きしていない状態」を死守してください。


床に物が置いてあると掃除の時に邪魔で仕方ないわけですよ。

ルンバだって避けて通るんですよ。

 

バンミ子は極度の面倒くさがりです。

箸1本でも拾うのが面倒なくらい。

 

なので、バンミ子はうちの子ども達にこう言っています。

「床には何も置かない。床に落ちてて片付けてないものはゴミと判断して捨てるのでヨロシコ」と。

 

これ、毎日死守です。

なので、バンミ子は楽です。自ら動いて片付ける必要ないですから。

 

とにかく、床に置いてある物って片付けるのが面倒ですよね。

面倒だから片付けなくなって、「自分の目線より下にあるから、ま、いいか。セーフ♪」という自分基準で放置となるわけですよね?

 

実は、綺麗好きと汚部屋住人の性質って紙一重なんですよ。

気が付いてましたか?

 

汚部屋住人 ⇨ 片付けるのが面倒だから置いとく

綺麗好き ⇨ 片付けるのが面倒だから最初から置かない

 

そう、実はどちらも面倒な事は嫌いなんです!!

そこは共通してるんです!

 

ただ、結果が違う。

なぜか。

 

一方は予防をせず散らかっても放置。

一方は先に予防して散らかるのを回避。

 

つまり、予防=最初から物を置かない、ということが一番のポイントなんですね。


とにかく、そういうことでまずは物を減らしましょう

オシャレ生活はその先にあります。

 

バンミ子

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村