斜め上の喫茶店

そもそも今日生きていることがアートそのものなのだから、自分の好きなようにアートしたら良いのだ。

潜在意識の好転反応 疑いの心が芽生えそうな時は

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ 

f:id:banmiko:20171029064753j:image

こんにちは、バンミ子です♪

 

潜在意識が書き換わっていく時に、必ず通る道、そう『潜在意識の好転反応』があることは以前も書きました。

banmiko.hatenablog.com

 

順調に前向きな日々を送っていても、ある時にフッとまた心がザワっとし出す時があるかと思います。

 

やっぱり自分には出来ないんじゃないか?

やっぱり自分には無理なんじゃないか?

 

心の中でそう囁く声が聞こえるかもしれません。

 

もう逃げ出したい、やっぱり以前のようにイジイジ落ち込む日々に戻りたい、とさえ思うこともあるかもしれません。弱気の虫が出てきてしまって、そんな自分に落ち込むこともあるかもしれません。

 

長年持ち続けてきた思考の癖や心の姿勢というのは、そうそう簡単に書き換えられるものではないのですよね。グラフをイメージすると分かりやすいかもしれません。

心の成長はちょっとずつちょっとずつ上がって行くのです。常に右肩上がりとはならないことを覚えておきましょう。上がっては少し下がるの繰り返しで、でも長い目で見た時には全体として上がっていきます。なので焦らなくても大丈夫。大丈夫です。

 

これは誰でもそうだから。

なので、アナタだけではないから安心してください。

諦めて止めてしまわないでいいのですよ。そのまま続けていいのです。

 

もし疑いの心が芽生えそうな時は、こう言いましょう。

 

私は私を幸せにする。

私は私を信じる。

 

そう自分に宣言することで、潜在意識は安心します。

そして、そこを乗り越えて行く度に、アナタの心の成長は加速していくでしょう。

 

潜在意識は自分の中の小さな子供みたいなもの。

時には労いの言葉をかけて優しくすることも忘れてはいけません。

 

幸せになりたい?

 

幸せになるというのは、他人に幸せにしてもらうのではなく、自分が自分を幸せにするのだということを、弱気の虫が顔を出してきたらいつも思い出して、そして宣言しましょう。

 

私は私を幸せにするのだ、と。

 

今日もアートな1日をお過ごしください♪

 

バンミ子